« 2020年5月 | トップページ | 2020年10月 »

2020.08.26

試行錯誤(>_<)

テスト画面

これはねぇ、ものすごく大変だね(^_^;

個人のYouTuberってこんな色々設定して配信してるんだなぁって。

PS4のシェアファクトリーだっけ?あれを少ししか触ったことなくて動画製作まるで素人だから、全てが新鮮で楽しい感じなんだけど、その代わりに覚えることがしょっぱなから多すぎるんだよね。

ちょっとかじるくらいの大した作業しないのに、その大したことない作業レベルでも小学校低学年の子に高学年で学習する全ての漢字を意味から覚えさせるような、もしかしたらそのくらい理解しなきゃならないんじゃないか?って感じすらある。
言葉も、トリミング以外ようわからん。

この画面はOBSって配信ソフトの画面なんだけど、分からない人からしたら何かちゃんとやってそうじゃん?
それがね、別に大したことまだしてないのさ(笑)
設置したカメラ2台をPCに接続して画面をそれぞれ出力し、別にインストールしたデータカウンターアプリをOBSで画面キャプチャしてそれっぽくレイアウトした、この2つだけ。

パチスロやったことある人なら分かるだろうけど、このアタックビジョン筐体は上下に液晶があるもんだから、下部も観せないといけないんじゃないかと思って一応設置してみたんだけど、まー手こずりましたカメラ設定(^_^;

上部はいいの、ビデオカメラが頭いいんで位置さえ固定すれば調節してくれから。

下部はねー・・・
まぁバレてるけど敢えてどこのとは言いませんが、こいつの設定がさー・・・何の設定ソフトも付属してないもんだから、フリーのカメラ設定ツールを使わせてもらって、一から明るさだの色合いだの拡縮だの設定したんですよ。
それで半日使った(死)

ホントくせあるぞ、"あっち"のモノ全て!

これでも納得いかない感じなんだけど、σ(・_・)の技量では妥協するしかなかった。

 

 

そんなこんなで、一番最初は乙女を愛でながら乙女マスターズをキモカワ配信か録画かしたいなと計画の最中です。

2020.08.12

最近Amazonが特にひどす

対人恐怖症のσ(・_・)も、いよいよ(?)YouTubeで家スロ動画やってみようかなって思って、ビギナーご用達のビデオカメラ買ったんですよ。


初ビデオカメラ


Amazonさんよぉ、
それをど真ん中に貼る意味あるかい?


Amazonの倉庫係かラベル貼り係かピッキング係か知らんけど、ホント最近ひでぇ・・・
しょっちゅうだよ、3回に1回くらいの頻度。


 


で、


梱包の仕方で品物のイメージも変わる


こんなのもあった。
潰れがパねぇ・・・


もう怒りながら笑うしかないよ、T直人さんみたいに(^_^;
中身がマスクだからさぁ、肌に触るものだし、衛生的にも気にする人にとっては気持ち悪いよね。
この商品の販売元がこの状態で納品するとは考えられないので、十中八九Amazonの責任だろうな。


 


それに新型コロナって空気感染するでしょう?


今のご時世平気でプチプチじゃない、空気入り緩衝材(ビニールの膨らんだやつ)使ってくるんだよ。
ウイルス閉じ込めたまま空気と一緒にうちまで来られたら、たまったもんじゃないって思うんだよね。
どんなに置き配選んでも全く意味ないから。


 


他にも挙げたらキリがない。
HDD買えば中で動いて遊んでいたり、
明らかにこれ一回開けただろー!?ってものもある。


 


あ、そうそう、


上の写真のビデオカメラもレンズカバー開いたままで届いたんで、これ書いたあと抗議はするんですが、そういうこともままあるのでみなさん気をつけてね。


 


もうすでに、


"天下のAmazon"


じゃございませんので


あしからず。

2020.08.01

ウイルス対策

満員電車も、
対面おしゃべりも、
何かを触るのも、
外に出ればそこから100%リスクがあると思う。

 

ではそれらを利用したりしなければ感染しないのか?

答えは明らか、Noである。

 

例を挙げてみる。

〇汚染された何かを触った人が満員電車に乗っていた
〇満員電車で誰かの咳を受けながら乗ってきた人とカフェで待ち合わせしてしゃべった
〇ウイルスが付いていた何かを触って、本人はそれに気づかず、たまたまその辺を歩いている人と手がぶつかった
〇帰宅して思わず髪を手櫛したが、そこにウイルスがついていた
〇帰宅してとりあえず手指アルコール消毒をし、顔を洗って手も洗って顔を拭いたが、洗ってない髪にウイルスがついていて拭きとれなかった水と一緒に垂れてきて目に入った

どんなにアルコールや手洗いうがいをしても、考えられる「複合感染経路」を挙げたらきりがないことを、なんでもっとしっかり専門家が教えないんだ!?

 

結局信じられるのは、今日一日どのような環境に置かれたか分かっている自分だけなんだ。

 

だから、限りなく完璧に予防するなら、家に帰ったらまずは手洗いうがいや消毒ではありえない!!

家のドアを閉めたら、

0、ドアノブをまず消毒
1、マスクをしたまま玄関で服を脱ぎ、素っ裸になる
2、バサバサしたりせず脱いだものをそのまま洗濯機へ入れる
3、マスクを外し捨て、風呂ノブにウイルスを付着させないよう手指消毒
4、自分はそのまま風呂でシャワー準備
5、目をなるべく開けないようシャワーで髪を濡らしつつ洗う+洗顔
6、その後しっかりうがいをする
(7、湯船に入る人はここで入る)
8、身体を洗う
9、バスタオルで身体を拭いた後、洗濯機に入れて服と一緒に洗う

こんな感じが正しいと思う。

 

σ(・_・)が言いたいのは、

 

 

顔や手指、スマホだけじゃないよ!

ウイルスがついているのは!

 

 

ということだ。

 

顔、髪、服は少し盲点ではなかろうか。

外から帰ってきたら顔は洗う人もいるだろう、さっぱりするからね。

だが、髪は洗わない人が確実に多いだろう。

髪にもたくさんウイルスはついていて、実際ウイルスは毒性を持ったまま1日は生きていられるらしいので、そのまま「あーつかれた」でくつろぐのは非常にマズいのである。

 

そして服。

上着とか、汗をかかなかったりそんなに汚れなかったらその辺に陰干ししたままにしておく人が大半だろう、それがマズい。

先ほどの髪と同じで、ウイルスは1日以上生きていられる。ちなみにステンレスのような上でも数十時間は生きているのだそうだ。

そういう状態の服の傍を、家族とか何も知らない人が通るとどうなる・・・?

はい、人が動いて起こすで舞って感染の可能性あり。

 

つまり家に帰ったら、全て洗わないと「家の中だけは安心」って状態にならないのである。

消毒も大事だが、根本を間違ってると本当に消毒できたことにはならない。

 

 

 

この事実を恐らく専門家先生も分かっているだろに、ちゃんと伝えないのは罪じゃないのか?

« 2020年5月 | トップページ | 2020年10月 »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ